アニメ・漫画・映画

アニメ『チェンソーマン 』グロ規制なし!不安な要素があるってマジ?大爆死する可能性がある未来について考察!

アニメ『チェンソーマン 』グロ規制なし!不安な要素があるってマジ?大爆死する可能性がある未来について考察!

2022年10月11日からアニメが放送開始された「チェンソーマン」。

熱狂的なファンも多く、アニメ化決定の告知から放送されるまでの期間が長かったことも相まって、多方面からかなりの期待がされています。

そんなチェンソーマンですが、実はアニメが失敗してしまうのでは?というファンの不安な声も挙がっているのはご存知でしょうか。

そこで今回は、チェンソーマンの不安要素について解説していきます!

“Sho”
“Sho”
MAPPAの社運が懸かっているともいわれているよ!

おすすめのサイト

新規会員登録でアニメや映画は31日間まで無料で視聴可能!
U-NEXT

動画配サイトの中でも最も早くアニメ作品が視聴できる!

dTV

映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど10万本の作品が見放題! 
Hulu

アニメ『チェンソーマン 』|基本情報

アニメ【チェンソーマン】

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

  • 原作:藤本タツキ
  • 監督:中山竜
  • シリーズディレクター:中園真登
  • 脚本:瀬古造司
  • キャラクターデザイン:杉山和隆(代表作:劇場版呪術廻戦0など)
    押山清高(代表作:エヴァンゲリオン新劇場版)
  • 音楽:牛尾憲輔(代表アルバム:a day, phases equal など)
  • アニメーション制作:MAPPA
  • 放送局:テレビ東京系列ほか
  • 放送期間:2022年10月11日〜
  • 話数:全12話

アニメーション制作会社のMAPPAは、これまでに『呪術廻戦』や『進撃の巨人』、『ドロヘドロ』など数々の作品を手掛けてきました。

“Sho”
“Sho”
戦闘シーンの描写がかなり丁寧に作り込まれていて、海外のファンからも人気の制作会社だよ!

アニメ『チェンソーマン 』|グロ規制がない理由について

アニメ『チェンソーマン 』

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

さまざまな理由から注目を集めている『チェンソーマン』ですが、そのなかでも「ゴア表現を規制しない」という点が話題となっています。

ゴア表現とは、日本語におけるグロテスクの略語のこと。

なぜゴア表現を規制しないで放送できるのかというと、製作委員会方式を採用していないからです。

本来、アニメ制作は数百億円規模の予算が動くこともあり、複数の会社がお金を出し合って製作委員会を作り、その管轄の元アニメ制作が進行するパターンがほとんどです。

製作委員会では様々な企業の利害が絡むため、表現をよりマイルドにして万人受けするアニメを作ろうとします。

しかし、今回は製作委員会方式を採用しておらず、MAPPAが全て出資しています。

MAPPAの「面白ければなんでもいい。でも気に入らなければやらない」という信念とチェンソーマンがマッチしたことも相まって、グロ表現をとことん突き詰めるようです。

実際、チェンソーマンのハードな世界観を表現するためにはグロ表現は必須なので、一切規制しないということでファンの期待が高まっています。

おすすめのサイト

新規会員登録でアニメや映画は31日間まで無料で視聴可能!
U-NEXT

動画配サイトの中でも最も早くアニメ作品が視聴できる!

dTV

映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど10万本の作品が見放題! 
Hulu

アニメ『チェンソーマン 』|不安な要素について

アニメ『チェンソーマン 』

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

『チェンソーマン』のアニメが放送されるにあたっての不安要素は以下の3つです。

  • 主人公が新人声優
  • 監督が初めてのアニメ
  • エンディングが毎週異なる

一つずつ解説します。

主人公が新人声優

チェンソーマンの主人公・デンジを演じる声優さんは戸谷菊之助さんです。

戸谷菊之助さんはこれまで主役級のキャラクターを演じたことがなく、本作で初めて主人公を務めます。

そのため、ファンからは「プレッシャーを感じるのではないか」と不安の声が上がっていました。

しかし、原作者である藤本タツキ先生がキャスティングから深く関わっており、職人肌のタツキ先生が選んだ声優さんということもあって期待もされています。

“Sho”
“Sho”
デンジを演じるにあたって、作品の趣旨やエピソードの指導など安心して収録に臨める環境が整っていたので、安心して演技ができたみたいだよ!

監督が初めてのアニメ

監督である中山竜さんは、元々アニメーターや演出家として活動しており、今作で監督デビューを果たしました。

監督としての経験不足は正直否めませんが、原作者からのバックアップや制作会社が職人気質なこともあり、ミスしてもリカバリーできる環境が整っていると考察されます。

また、演出家として呪術廻戦のアクションシーンに携わったことがあり、アクションシーンには過去の経験からくるこだわりを見せてくれそうです。

エンディングが毎週異なる

本作品では、毎週1話ずつエンディングが異なります。

エンディングを担当するアーティストも「Aimer」や「vaundy」、「マキシマムザホルモン」など、さまざまな豪華アーティストが携わっており、それぞれのストーリーの雰囲気に合わせたエンディングを楽しむことができます。

今までにはない初の試みです。

そのため、エンディングの変化がプラスの方向に働くかは全く計算できず、本作はさまざまな観点から攻めた作品といえるでしょう。

アニメ『チェンソーマン 』|不安だと感じる人の声

アニメ【チェンソーマン】

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

アニメ『チェンソーマン 』が不安だと感じる人の声の声を見ていきましょう。

「盛大に期待値が上がり過ぎているのが不安」「起用されている声優が本作品とマッチするのかが心配」という声がありました。

“Sho”
“Sho”
おそらく、『スパイファミリー』や『鬼滅の刃』以上に期待されている作品だからこそ、逆に心配する人も多いみたいだね。。。 

チェンソーマンを視聴したい人におすすめのサイト3選

『チェンソーマン』を視聴したい人におすすめのサイトは以下の3つです!

  • U-NEXT
  • dTV
  • Hulu

dTV


  • 初月無料で視聴できる!(2ヶ月目以降でも440円!)
  • 4,800作品以上のアニメが見放題!
  • 動画配サイトの中でも最も早くアニメ作品が視聴できる!

Hulu

  • 2週間無料! 
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど10万本の作品が見放題! 
  • スマホやテレビ・パソコンでも視聴可能! 

まとめ

アニメ【チェンソーマン】

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

『チェンソーマン』のアニメ化は、新人声優の起用や製作委員会方式の廃止・新人監督の起用などかなりチャレンジングな作品です。

しかし、このような「今までの常識を破壊する姿勢」こそ、チェンソーマンという作品の姿そのものなのではないでしょうか。

不安要素や期待要素をいくら並べても、実際に見てみるまではわかりません。

放送が開始されるまで楽しみにしてましょう!

ABOUT ME
shou
フリーランスWebライター兼ディレクターとして活動している主がアニメや漫画に関する情報を提供していきます。 YouTubeチャンネルも運営中のため、チャンネル登録よろしくお願いします!