アニメ・漫画・映画

映画『すずめの戸締まり』面白い?つまらないってマジ?評価や感想・興行収入・聖地などについて紹介!

映画『すずめの戸締まり』面白い?つまらないってマジ?評価や感想・興行収入・聖地などについて紹介!

2022年11月11日、新海誠監督の最新作アニメ映画『すずめの戸締まり』が公開されました。

2023年には順次海外でも公開予定ですが・・・映画『すずめの戸締まり』は面白いのか、それともつまらないのか気になる人も多いはずです。

そこで本記事では、映画『すずめの戸締まり』の世間の感想や評価・聖地などについて紹介します。

すずめの戸締まり|基本情報

映画『すずめの戸締まり』

©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

  • 監督:新海誠
  • 脚本:新海誠
  • 原作:新海誠
  • 主題歌:RADWAIPS 「すずめfeat.」「カナタハルカ」
  • 制作会社:コミックス・ウェーブ・フィルム
  • 製作会社:「すずめの戸締まり」製作委員会
  • 配給:東宝

出演者

  • 岩戸 鈴芽役:原菜乃華
  • 宗像 草太役:松村北斗(SixTONES)
  • ダイジン役:山根あん
  • 岩戸 環役:深津絵里
  • 岡部 稔役:染谷将太
  • 二ノ宮 ルミ役:伊藤沙莉
  • 岩戸 椿芽役:花澤香菜
  • 芹澤 朋也役:神木隆之介
  • 宗像 羊朗役:松本白鸚

映画『すずめの戸締まり』は、世界的にも有名な新海誠が監督の作品です。

そのため、公開前から楽しみにしているファンも多かったのではないでしょうか。

“Sho”
“Sho”
個人的には『秒速5センチメートル』と『言の葉の庭』がとても好きです。

また、主題歌は新海監督のアニメ作品で3度目のタッグとなるRADWAIPSです!

“Sho”
“Sho”
「いいんですか」や「オーダーメイド」「有心論」とか最高だよね!筆者はライブにも何度か足を運んでいます。

すずめの戸締まり|あらすじ

映画『すずめの戸締まり』

©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

九州の静かな街で暮らす主人公の少女・鈴芽(すずめ)は、登校中に扉を探している青年の宗像 草太(むなかた そうた)と出会います。

彼の後を追ってみると、廃墟にぽつんと一つの扉が佇んでいました。

なにかに引き寄せられるようにすずめは扉に手を伸ばしますが、そこにあったのは広い草原と全ての時間が混ざりあった空だったのです。

草太は、扉の向こう側から災いが訪れてまう為、扉をしめて鍵をかける“閉じ師として旅を続けていたとのこと。

そんな2人の前に突如現れたのは、謎の猫・ダイジン。

「すずめ すき」「おまえは じゃま」とタイジンがしゃべり出した次の瞬間、草太は椅子に姿が変わってしまいます。

その後、日本各地で次々に災害をもたらす扉が開き始めます。

すずめは災いを防ぐためにも、日本全国を回る”戸締まりの旅”が幕を開けるのでしたー。

すずめの戸締まり|面白い?つまらない?評価や感想

映画『すずめの戸締まり』

©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

映画『すずめの戸締まり』は面白い?それともつまらないのでしょうか。

本作品を視聴したユーザーの感想や評価を見ていきましょう。

面白いという方の声

「さまざまな伏線が張り巡らされていて面白かった」「面白すぎて3回くらい視聴した!」という声が多く挙がりました。

新海誠監督の映画には至るところに伏線が張られているので、何回視聴しても楽しめるのが最大の魅力です。

“Sho”
“Sho”
筆者も『君の名は。』に関しては5回くらい映画館で視聴したよ! 

つまらない・面白くないという方の声

一方、つまらないという方の声として「震災をテーマにしているのはちょっと辛かった・・・」「1回視聴しただけでは、ストーリーがイマイチ理解できなかった」という意見が挙がりました。

地震というテーマに対して苦手・辛いと感じる方が多かったようです。

“Sho”
“Sho”
ちなみに筆者も東北出身のため、東日本大震災を経験しました。地震をトラウマに感じている人も多いよね・・・

また、「新海監督のほかの作品があまりにも面白かったから期待しすぎてしまった」という声もありました。

すずめの戸締まり|興行収入が100億円を突破!

映画『すずめの戸締まり』

©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

新海誠監督の新作アニメ映画『すずめの戸締まり』は、公開から45日で既に興行収入が100億円を突破しました。

新海誠監督の映画で興行収入を100億円突破してるのは、本作品を含めて3作品連続です。

  • 『君の名は。』:250.3億円
  • 『天気の子』:141.9億円
  • 『すずめの戸締まり』:100億円

ちなみに映画を観た方の満足度は94.5%と非常に高い数値を示しています。

また、本作品は新海監督作品において史上最高となる世界199の国と地域での配給も決まっています。

“Sho”
“Sho”
 もしかしたら、『君の名は。』や『天気の子』を超える興行収入を叩き出すかもしれないね!

すずめの戸締まり|聖地について紹介!

映画『すずめの戸締まり』

©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

本作品は日本全国を舞台としていますが、その一部について紹介します!

  • 油津港/宮崎県 住所:〒887-0001 宮城県日南市油津2丁目7

すずめと草太が出会ったシーンで登場。

扉を探している草太と出会った通学路に映る港のモデルとなっているといわれています。

 

  • 湯の鶴温泉/熊本県 住所:〒867-0025 熊本県水俣市湯出1602

川沿いにレトロな建物が立ち並ぶシーンで登場。

すずめが草太を追いかけて迷い込んだのは、温泉街の廃墟「門波リゾート」。

実在する複数の温泉街がモデルとなっているといわれています。

 

  • 旧豊後森機関庫/大分県 住所:〒879-4405 大分県玖珠郡玖珠町岩室36−15

すずめが初めて戸締まりした場所として登場。

キービジュアルやポスターの背景にも登場する印象的な場所は、大分県の旧豊後森機関庫がモデルといわれています。

 

  • 佐賀関港/大分県 住所:〒879-2201 大分県大分市佐賀関750

謎の猫・ダイジンを追うため、すずめと草太の2人がフェリーに乗り込んだ港のシーンで登場。

 

  • 大鳴門橋/兵庫県・徳島県 住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947−22

明石海峡大橋を渡るダイジンの姿をテレビで見かけたすずめ達が大鳴門橋を通って淡路島に向かうシーンで登場。

このほかにもさまざまな場所が本作品に登場するので、気になる方は探してみましょう!

ABOUT ME
shou
フリーランスWebライター兼ディレクターとして活動している主がアニメや漫画に関する情報を提供していきます。 YouTubeチャンネルも運営中のため、チャンネル登録よろしくお願いします!