未分類

元携帯販売員が語る!辞めたいなと思った瞬間5選!

頭が紙の人

携帯販売をしていて辞めたいなと思った瞬間

頭が紙の人

みなさん、こんにちは。

 

今回は以前まで携帯販売員として勤めていた私が、

「携帯販売員もう辞めたい!!」と思った瞬間を5つほど

まとめたのでそれを書いていこうと思います。

携帯販売員をしている方や、これから携帯販売員を目指している方であれば

是非みていただいて、共感や参考にしてもらえればなと思います。

 

ちなみにこれ以外の記事でも、携帯販売員に関して書いてる記事がいくつかあるので

こちらもご覧いただければと思います!⬇️

携帯販売員に向いてる人の特徴とは!?

それではいきます!

[affi id=4]

・月末作業が超大変

まずは月末作業。

毎月、月末になると月末作業と言って、在庫数を数えたりします。

数を合わせるだけなので、簡単と思うかもしれませんが、

中には返品した物や不良品、記入漏れがあったりすると、

それだけでも一つ一つ点検しなければなりません。

そして一つでも商品が無かったりすると、みんなで探して、

探し終わるまで帰れないなんて事が普通にありました。

なので、月末は切実に休みになってないかなーなんて願ったりしていましたね。。。笑

 

・クレーマーにあたる

これは接客業をしている多くの人が経験した事があると思います。

よくあるケースだと、

「料金プランが分かりづらいじゃないか!!騙してるだろ!」

とか、

「携帯買ったのに、なんで操作方法は教えてもらえないの!?ありえないわ!」

みたいなお客さんが特に多いです。

もちろん、割合的にはお年寄りが遥かに多いですね。

私個人としては、

「そんなのキャリアに直接言えよ笑」と心の中から思っているのですが、

忙しい時間帯とかにそういうお客さんがいたりとか、

接客してる隣でそういう人がいると、自分だけではなく、周りの人も不快な気分になりますよね。

私の店舗では、民度が低いせいもあってか、たびたび警察沙汰になることもありました。笑

こういう人もいるんだなぁって思いながらやっていかないと心が持たないですよね。

・販売目標がキツい

これは店舗毎によって変わってくるのですが、

特に大型店舗とかになってくると、ノルマの量がえげつないです。笑

基本的に、携帯会社というのは、携帯を買ってもらうだけではなく、

それにプラスしてタブレットやWi-Fi、保護フィルムなどのアクセサリーも売らないといけないらしいです。

そして、店舗毎や個人毎にノルマのようなものがあります。

月末になるにつれて、店長からプレッシャーをかけられるのですが、

 

そもそも携帯を買いたいと思ってる人に対して、WiFiやタブレットなどの望んでいないものを購入させるのはどうなんだろうなって思います。

 

しかし、私も当時はノルマをこなすのに必死で、

積極的に提案するようにはしていたのですが、

「必要無いのに、なんでこれを売ろうとしてくるんですか??」

とお客さんから言われることもありました。

お客さんとノルマの板挟み状態になっている状況が精神的にキツいなーと

感じました。

・早朝、残業ロープレがある

携帯電話とキーボード

早朝や業務時間後にロープレがあったりします。

対象者は売り上げ実績がよくない人や、新人の人とかが対象です。

私の店舗では、よく近くの店舗にみんなで集まっておこなったりもしてました。

新人の頃は学ぶことも多かったのですが、数ヶ月も経ってロープレをすると、

やってることは何も変わらないんですよね。

それなのにも関わらず、同じことを繰り返してるので、

「こんなことやってる意味あるのかな」

と思う事がしょっちゅうありました。

正直言って、時間の無駄です。

・iPhoneの新作発売が鬼忙しい

iPhone新作の時期は特に忙しいです。

予約開始が9月頃に始まって、10月頃から発売が開始されます。

その事前準備として、まずはチラシ配りを街頭で行い、

そのあとは、ひたすら予約されてる人から順番に手続きを行います。

ただし、毎年iPhoneを購入する人がとても多いので、

通常の営業時間を2時間ほど早くして営業するなんて事がザラにあります。

またその時期は休みを取る事が難しいので、

私も5連勤で毎日、機種変更を10台以上は平均で行ってました。(あの時はまじで地獄。。。)

毎年1回はあるので、あの時期になるとすごく心が鬱になります。

・まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、私的に辞めたいなと思った瞬間をピックアップしてまとめてみました。

もちろん、辛いことばかりではなく、

楽しいことも感謝されることもあります。

 

しかし、それだけでは決してないんだよということをお伝えしました。

もし、携帯販売をしていて、仕事が辛いなーとか

逆に、これから携帯販売員を目指しているという方がいれば

少しでも参考になっていただければ幸いです。

 

そんな方にはこちらの転職サイトで、

是非新しい職場を目指してみてはいかがでしょうか。

今なら相談無料です!

[affi id=4]

お早めにどうぞ。

それでは、また。

 

 

 

 

ABOUT ME
shou
東北地方出身の20代。 高校卒業後、地元の消防士となるが劣悪な環境や人間関係、東京に上京したいとずっと考え3年後に東京へ。 新聞奨学生をしながら専門学校に通い、人材派遣会社へと就職。 退職しその後IT企業へと転職。 現在は筋トレしながらブログを書くという生活。