アニメ・漫画・映画

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』つまらない?評価や感想・元ネタについて考察!

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』つまらない?評価や感想・元ネタについて考察!

2022年7月よりアニメが放送されている『5億年ボタン〜菅原そうたのショートショート〜』。

短編の読み切り漫画を元にアニメ化された本作品ですが、世間の評価はどうなのでしょうか。

つまらないという声もあるようで・・・世間の評価や感想についてまとめていきます。

また、元ネタの考察や『5億年ボタン〜菅原そうたのショートショート〜』の基本情報・あらすじもお届けしていきます!

5億年ボタン|基本情報

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』

©STUDIO SOTA.

漫画

  • 作者:菅原そうた
  • 掲載誌:週刊少年ジャンプ増刊号『GAG Special 2002』
  • 漫画名:『BOTTON A PART TIME JOB』
  • 発表期間:2001年

アニメ

  • 原作:菅原そうた
  • 監督:菅原そうた
  • シリーズ構成:菅原そうた
  • 脚本:菅原そうた
  • キャラクターデザイン:菅原そうた
  • 音楽:とくさしけんご、菅原そうた
  • アニメーション制作:STUDIO SOTA
  • 製作:STUDIO SOTA
  • 放送期間:2022年7月15日〜
  • ジャンル:ショートショート

原作者である菅原そうたさんは、19歳で漫画家デビューすると、週刊誌『SPA!』にてCG漫画『みんなのトニオちゃん』を2年間連載!

単行本『みんなのトニオちゃん』に収録された『アルバイト(BOTTON)』に登場したアイテム・「5億年ボタン」から、本作品が誕生しています。

そのほかにもグラフィックデザイナーや声優など、さまざまな肩書きを持つ人物です。

“20代限界”
“20代限界”
制作会社である「STUDIO SOTA」も、菅原そうたさんが設立した会社だよ!

5億年ボタン|あらすじ

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』

©STUDIO SOTA.

スネ子、ジャイ美、トニオの3姉弟は、入院中の父親の治療費が払えず途方に暮れていました。

そんな3姉弟の前に「5億円ボタン」をもった人物が現れます。

5億円ボタンとは、ボタンを押す度に、100万円が出てくるボタン。

その代わり、5億年間何もない空間で過ごさないといけないという不思議なボタンだったのです。

しかし、5億年経った瞬間に記憶が消されて元の状態に戻るため、押した本人の感覚はまさに一瞬で100万円バイト!

3姉弟のスネ子・ジャイ美・トリオは5億年ボタンを押すのか・・・

5億年ボタンを押した空間はどうなっているのかー。

5億年ボタン|評価や感想

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』

©STUDIO SOTA.

『5億年ボタン〜菅原そうたのショートショート〜』を観ている方の反応はどうなのでしょうか。

視聴者の評価や感想をTwitterより見ていきましょう。

面白いという方の声

面白いという方の声のなかには、「登場人物の発言が面白い」、「本作品で自然哲学の深い話が聞けるとは思わなかった!」などという口コミが多くありました。

また、アドリブシーンやOP・EDの音楽に対しても高評価となっています。

つまらないという方の声

つまらないという方の声のなかにはキャラクターのサイズ感が苦手」、「設定が思っていたのと違った」という口コミが多く寄せられました。

特に多かったのはストーリー展開の遅さです。

原作もそこまで長いストーリーではなかったので、アニメ化したことで薄く引き伸ばされているような気がしますね。

5億年ボタン|元ネタについて

アニメ『5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~』

©STUDIO SOTA.

本作品の元ネタは、単行本『みんなのトニオちゃん』に収録された『アルバイト(BOTTON)』に登場したアイテム「5億年ボタン」から、本作品が誕生しています。

現在は5億年ボタン以外にも派生された作品として「5秒ボタン」があります。

“20代限界”
“20代限界”
5秒ボタンは、5秒間だけ異空間に飛ばされるだけなんだけど、想像を絶するほどの恐怖が待ち受けているらしい・・・

5億年ボタンを見るならUーNEXT

5億年ボタンを見るのであれば、UーNEXTがおすすめです。

ABOUT ME
shou
フリーランスWebライター兼ディレクターとして活動している主がアニメや漫画に関する情報を提供していきます。 YouTubeチャンネルも運営中のため、チャンネル登録よろしくお願いします!