転職・仕事・バイト

映画館バイトはきついのか?仕事内容や受かりにくいと言われている理由も解説!

映画を見ている女性

みなさんは映画館でバイトをしたいと思ったことはありませんか?

映画館でのバイトは常に最新の映画情報をチェックすることができますし、映画館の独特な雰囲気とかが最高ですよね…!

映画館の雰囲気を楽しみたい為にわざわざ足を運ぶ人も少なくありません。

しかし、「映画館」と検索すると、「映画館 バイト きつい」「映画館 バイト 受かりにくい」と検索結果で表示されます。

果たして映画館でのバイトはきつかったり受かりにくいんでしょうか。

今回は映画館のバイトについて徹底解説していきます。

映画館バイトでの仕事内容

クエスチョン

映画館での仕事内容を紹介します。

案内業務 

案内業務は上映が開始する時のアナウンスをおこなう業務です。

映画によっては、上映する上での注意事項をアナウンスすることもあります。

また、上映が終了した後に入り口でゴミを回収したりする業務もあり、お客様からトイレの場所を聞かれたりすることもあります。

チケット販売 

チケットカウンターで見たい映画のチケットを販売します。

販売以外にも3Dや4Dの場合には視聴する際の注意点を説明したり、人によってはどの映画がオススメなのかを聞いてくるお客様もいるので、あらかじめ上映されている映画の情報を把握しておきましょう。

現在はセルフでチケットの発券が操作できる機会を導入している映画館もあります。

グッズの販売 

映画のグッズを販売する業務です。

そこまで忙しくはありませんが、人気の映画が上映される時には熱狂的なファンが一気に押し寄せる可能性があります。

また、複数人ではなく1人で任せられることが多いので、細心の注意が必要です。

シアター内での飲食物を販売する業務

ポップコーンやドリンクなどを販売する業務です。

ポップコーンなどはその日の来場者数などを予想した上であらかじめ作ったり、上映時間が近い時には多くのお客様が買い求めるので、テキパキと行動する必要があります。

常に人手が欲しい業務なので、新人の人は販売業務から始めることが多いです。

チラシの整理

映画館には映画ごとにチラシが作られます。

出演するキャストや声優、あらすじなどが書いているので、気になるチラシを持ち帰る人も少なくありません。

その為、チラシが少なくなったら補充する作業があります。

また、映画館ではシーズンごとに上映する映画が異なるので、その度にチラシの入れ替え作業もあります。

ポスターの貼り付け

上映前や上映中の映画ポスターを掲載します。

非常に大きいポスターもあるので、複数人で作業することが多いです。

シアター内の掃除 

上映が終わった後にポップコーンなどの食べ物や、ペットボトルのゴミが落ちていないか、清掃作業をおこないます。

落し物が落ちていることも多々あります。

映画館バイトの時給

札束

映画館バイトの時給は800〜1,200円ほどです。

そこまで高くはありませんが、レイトショーなどの夜遅くまでの上映もあるので、夜間手当てでもう少し時給が高くなったりもします。

時給を上げる人はシフトの時間をうまく調整してもらいましょう。

映画館バイトがきついと言われている理由

窓を悲しそうに見つめる少年

「映画館 バイト」と検索すると、「映画館 バイト きつい」という検索キーワードがヒットします。

映画館バイトはきついのでしょうか。

映画館バイトがきついと言われている理由を解説します。

基本的に立ちっぱなし

映画館のバイトは、基本的に座っての接客などはありません。

ずっと立ちっぱなしで業務をおこなうので、慣れるまでにはかなり時間がかかります。

仕事が終わった後には足が棒になります。

大型連休は必ず混む

GW、シルバーウィーク、長期休暇などの大型連休は本当に凄いです。

めちゃくちゃ混みます。

そのため、業務もいつも以上にフル稼働でおこなわなければいけません。

平日の閑散とした状況に慣れていると地獄をみるでしょう。

館内が広いので清掃が大変

映画館は館内がとても広いです。

シアタールームもかなりの数があるので、清掃作業が一番大変だと感じる人も少なくありません。

人気映画は平日でも混む

映画館は大型連休以外にも混むことがあります。

それが人気映画が上映された場合です。

最近の人気映画で言うと、「鬼滅の刃」や「エヴァンゲリオン」、「東京リベンジャーズ」などが話題になりましたよね。

これらのようなビックタイトルが上映されている時には、お客様も休日ではなく人がいない平日を狙って来ることがある為、曜日関係なく混んだりします。

映画館バイトは受かりにくい⁉︎

みぎに映る男性

「映画館 バイト」と検索すると「映画館 バイト 受かりにくい」というキーワードが出てきますが、映画館のバイトは受かりにくいのでしょうか。

結論、他のバイトに比べると受かりにくいです。

理由は明白で、「他のバイトに比べると募集倍率が高いから」です!

居酒屋やファミリーレストランのアルバイトであればそこまで競争率が高くありません。

なぜなら、店舗数もたくさんあるので、求人の募集が多いからです。

しかし、映画館の場合はどうでしょうか。

映画館自体、あまり多くないのにも関わらず、映画好きな人はたくさんいます。

その為、映画館で働きたいという人が後を絶たず倍率が高いので、受かりにくいバイトと言われているのです。

映画館のバイトに受かる為には

映画館のバイトに受かる為にはまずは第一印象を良くしましょう。

面接時には表情を柔らかくしてしっかりと受け答えすることが重要です。

また、筆者が大事だと思うポイントはシフト。

映画館は大型連休や長期休暇の時期に混むので、その期間シフトが入れる人材を欲しています。

その為、面接時には大型連休中もシフトが入れることをアピールしましょう。

映画館バイトを始めたいのなら

映画館バイトは大変な業務もありますが、非常にやりがいがあるバイトで映画好きには堪りません。

そのため、学生や主婦の方はもちろん、一度映画館でバイトをしたい人は積極的に応募してみましょう。

映画館バイトをするのであればマッハバイトがオススメです。

マッハバイト

マッハバイトとは、バイトが採用されてから最短1日でお祝い金がもらえる今人気のアルバイトサイト。

運営会社は株式会社リブセンスという東証一部上場企業なので安心です。

通常のバイトであれば採用されても特典などは貰えませんが、マッハバイトであれば最大で1万円のボーナスが支給されます。

“20代限界”
“20代限界”
採用されるだけで1万円もらえるとかめちゃくちゃ嬉しい…

しかも支払いは最短で出勤日の翌日!

検索方法も簡単で、自分がバイトしたい地域を選んで探すだけでバイト情報が掲載されています。

マッハバイトで映画館バイトを検索しましょう。

まとめ

ポップコーン

今回は映画館バイトについて紹介しました。

映画館の独特な雰囲気が個人的には大好きです。(非日常的な感じが堪りません…!)

人気のあるバイトですが、この記事を参考に興味のある人は応募してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
shou
東北地方出身の20代。 高校卒業後、地元の消防士となるが劣悪な環境や人間関係、東京に上京したいとずっと考え3年後に東京へ。 新聞奨学生をしながら専門学校に通い、人材派遣会社へと就職。 退職しその後IT企業へと転職。 現在は筋トレしながらブログを書くという生活。