ドラマ

【マイファミリー考察】最終回の真犯人は吉乃?日下部?9話のあらすじや視聴率・Twitterの反応を徹底解説!

【マイファミリー考察】最終回の真犯人は吉乃?日下部?9話のあらすじや視聴率・Twitterの反応を徹底解説!

6月5日に第9話が放送されたマイファミリー。

視聴率は14.2%を記録しており、来週で最終話となります。

9話の印象としてはそこまで大きな展開があったわけではありませんが、新たな犯人かもしれない人物が浮上してきました。

そこで本記事では、9話の振り返りや最終回に向けた真犯人の考察・Twitterの反応などを紹介していきます!

これまでの視聴率
  • 第1話:12.6%
  • 第2話:12.8%
  • 第3話:11.9%
  • 第4話:11.0%
  • 第5話:12.0%
  • 第6話:11.7%
  • 第7話:13.2%
  • 第8話:13.0% 
  • 第9話:14.2% NEW!
“20代限界”
“20代限界”
9週連続で10%を超えているのはすごい!多くの人が楽しみにしているってことだね!

マイファミリー を見るならParavi!

「マイファミリー 」を始めとする人気のドラマや「水曜日のダウンタウン」や「櫻井・有吉 THE夜会」、「鬼滅の刃」などがみられる動画配信サービスです。

月額料金1,017円(税込)で視聴ができます。

この機会にぜひご利用ください。

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

【マイファミリー】9話のあらすじ(ネタバレ注意)


TBS公式 YouTuboo

阿久津実咲(あくつ みさき)が頭から血を流して倒れており、鳴沢温人(なるさわ はると)はうなだれて葛城圭史(かつらぎ けいし)によって署に連行されます。

東堂樹生(とうどう いつき)はその場から逃亡。

その後、鈴間亜矢(すずま あや)は逮捕。

鳴沢温人は署で事情聴取を受け、逮捕状が出ます。

ちなみに阿久津実咲は一命をなんとか取り留めたものの意識不明の重体。

一生意識が戻らないかもしれないと医師から告げられます。

ちなみに阿久津実咲は、母親が心臓の病にかかっており、心配させないために脱走を試みて事件を解決作用としたものと言われています。

鳴沢温人の家と軽ワゴン車内から合計13億円全てが回収され、葛城圭史は東堂心春(とうどう こはる)と阿久津実咲が同級生であることから、今回の犯行は東堂心春の誘拐犯と同一犯ではないかと推測します。

しかし、日下部七彦(くさかべ ななひこ)その推測を真っ向から否定。

東堂心春の誘拐事件は東堂亜希(とうどう あき)による狂言誘拐であると反論するのでした。

そして、東堂亜希と鳴沢温人による共犯説を提唱します。

その後、鳴沢家・ハルカナ本社へのガサ状を取り、東堂樹生の指名手配と公開捜査を開始。

阿久津晃(あくつ あきら)は鳴沢温人の逮捕により、生放送で業務提携を解消することにします。

その後、立脇香菜子(たてわき かなこ)は苦渋の決断を迫られるも、会社のためだと腹をくくり、鳴沢温人の解任を決意。

葛城圭史は調査中に阿久津実咲のパソコンやスマホがないことに気づきます。

それを怪しんだ葛城圭史は犯人から盗まれたのではないかと予想。

つまり、阿久津実咲のパソコンやスマホは犯人の情報を握る重要なデータが隠されているのではないかと推測するのでした。

しかし、日下部七彦は聞く耳を持ちません。

そこで葛城圭史は鳴沢温人に協力を仰ぎます。

釈放された鳴沢温人は鳴沢友果(なるさわ ともか)に対して阿久津実咲と東堂心春の小学校時代の聞き取り調査を依頼します。

阿久津実咲と東堂心春は親友だったことが判明。

そして、阿久津実咲が所持していたタブレットは鳴沢友果が借りているとのこと。

鳴沢温人は自宅にいる鳴沢未知留(なるさわ みちる)にタブレットのことを説明します。

その後、東堂樹生らしき人物から電話で「タブレットを誰にも渡すな。もし誰か取りに来たら、そいつが犯人だ」と伝えます。

すると玄関のインターホンが鳴り、新人刑事である梅木司(うめき つかさ)が立っていました。

鳴沢未知留はそっと別の出口から逃亡を図ります。

その後、鳴沢友果からパスワードを聞き、写真を開くと複数のファイルの中に「心春ちゃん」と書かれたものが・・・

中身を開けようとした瞬間、何者かによって襲われるのでした・・・

【マイファミリー】9話をみたツイッターでの感想

TBS公式 YouTuboo

マイファミリーの9話をみたツイッターでの感想を紹介します!

犯人を推測するツイートやマイファミリーが終わってしまうことを惜しむツイートが非常に多かったです。

筆者の考察|3人の中で最も怪しいのは吉乃栄太郎

TBS公式 YouTuboo

9話では、いろんな人物にフォーカスがあたったので、犯人と思わしき人物が複数名出てきました。

筆者は以下の3人が犯人なのではないかと怪しんでいます。

  • 梅木司
  • 日下部七彦
  • 吉乃栄太郎

怪しさの順番的には、梅木司<日下部七彦<吉乃栄太郎です。

それぞれの人物についての考察をしていきます。

新人刑事の梅木司は犯人ではない確率が高い

鳴沢未知留は東堂樹生らしき人物から電話で「タブレットを誰にも渡すな。もし誰か取りに来たら、そいつが犯人だ」と伝えられます。

その後、新人刑事である梅木がインターホンを鳴らしました。

電話の人物の言うことを信じれば梅木が犯人ということになりますが、これは犯人が仕組んだ罠です。

そもそも電話の人物は東堂樹生ではなく、犯人だと思われます。

わざと鳴沢未知留を外へ逃がすための口実として、梅木を囮に使ったのだと考えられます。

つまり梅木が犯人である確率は低いでしょう。

梅木が自宅に向かうことを知っている人物は警察内部の人間しかいないので、日下部七彦もしくは吉乃栄太郎が怪しいと思われます。

日下部七彦は9話で急に存在感を表したことが怪しい

日下部七彦はこれまでにも何度かストーリーで登場してきましたが、そこまで目立つキャラクターではありませんでした。

しかし、9話でいきなり葛城圭史を敵対視して捜査から外すように促したりするなどの怪しい一面が見られます。

“20代限界”
“20代限界”
ここにきて存在感を出すのはいかにも怪しすぎるよね 

おそらくこれは視聴者を騙すための制作者側の意図的なミスリードかなと思います。

むしろ日下部七彦は警察内部にいる犯人をおびき寄せるために、あえて自分が犯人と思わせるような素振りをとっているのではないのかなとも考えられます。

吉乃栄太郎はタブレットという言葉に対して敏感だった

筆者が一番怪しいと思う人物はやっぱり吉乃栄太郎ですね。

以前の記事でも話しましたが、吉乃栄太郎は友果ちゃん誘拐事件で葛城圭史を捜査から外そうとしました。

【マイファミリー考察】犯人は警察の吉乃⁉︎8話のネタバレ&9話のあらすじ・ツイッターの反応を紹介!
【マイファミリー考察】犯人は警察の吉乃⁉︎8話のネタバレ&9話のあらすじ・ツイッターの反応を紹介!5月29日に第8話が放送されたマイファミリー。 7話のラストでは、元警察官で鳴沢温人(なるさわ はると)の友人である東堂樹生(とう...

なぜなら葛城圭史は誘拐事件のスペシャリストであり、鋭い勘を持ち合わせているからです。

そのため、9話で日下部七彦が再び葛城圭史を捜査から外すことを決める提案を吉乃栄太郎にしたとき、「少し休め」と言って素直にその提案を受け入れました。

また、阿久津美咲と吉乃栄太郎は面識があります。

吉乃栄太郎が阿久津の家に訪問したときには、阿久津美咲は挨拶すると気まずそうな顔をして部屋に戻り、タブレットを操作していました。

“20代限界”
“20代限界”
9話で葛城圭史がタブレットの話をしたとき、吉乃栄太郎は何か渋い顔をしていたね 

つまり、タブレットには犯人に繋がるヒント、つまり吉乃栄太郎についての情報があるのではないかと考察します。

そして、東堂心春というのは、東堂樹生の娘ではなく吉乃栄太郎の娘なのではないかと思います。

東堂心春は実際に生きていて、東堂亜希(とうどう あき)と吉乃栄太郎による共犯説というのが一番濃厚かなと筆者は考察します。

どちらにせよ、最終話で犯人が判明するので楽しみですね!

マイファミリーを視聴するならParavi!

マイファミリーを見逃した人やもう一度振り返りたい人はParavi!がおすすめです!

マイファミリー を見るならParavi!

「マイファミリー 」を始めとする人気のドラマや「水曜日のダウンタウン」や「櫻井・有吉 THE夜会」、「鬼滅の刃」などがみられる動画配信サービスです。

月額料金1,017円(税込)で視聴ができます。

この機会にぜひご利用ください。

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

ABOUT ME
shou
東北地方出身の20代。 高校卒業後、地元の消防士となるが劣悪な環境や人間関係、東京に上京したいとずっと考え3年後に東京へ。 新聞奨学生をしながら専門学校に通い、人材派遣会社へと就職。 退職しその後IT企業へと転職。 現在は筋トレしながらブログを書くという生活。