役立つ雑学

KWスクールの評判は!?本当に稼げるのか徹底調査!

KWスクール

KWスクールとは!?

KWスクール
悩んでる人
悩んでる人
会社に出社することなく、在宅勤務で仕事していきたいな〜

あなたはこのように思ったことはないでしょうか。

特に近年では、某ウイルスが猛威をふるったことによって出社ではなく、在宅勤務を推奨している会社も増えてきているといわれております。

しかし、それはあくまでも一時的な処置であり、緊急事態宣言が解除されるといつも通り会社に出社しなければいけないという会社も多いと思います。

私もそうだったのですが、一度在宅勤務を経験した後にまた出社して仕事を再開するのってなんかしんどいですよね。

また、業界や職種によっては在宅勤務することができず、感染リスクに怯えながら仕事をしているという人もいるのではないのでしょうか。

そこで今回は、完全未経験から稼ぐことのできる在宅Webライターオンラインスクールの「KWスクール」について書いていこうと思います。

この記事は以下の内容に当てはまる方には非常におすすめの記事となっています。

・在宅勤務で仕事したい人

・副業をこれからしようとしている人

・Webライターになりたい人

まず初めにKWスクールについて簡単にご紹介します。

KWスクールというのは、株式会社サクウェブが運営している事業で、Webライターのオンラインスクールになります。

コンセプトとしては、

「在宅で月10万円の副収入を堅実に得よう」

というのを掲げており、30日で高単価な案件獲得を目指し、現役のWebライターがマンツーマンで徹底指導を行うことでコンセプトを達成しようとのことです。

約1ヶ月で案件を獲得するというのはプログラミングスクールなどと比べても非常に早いですし、新しいことにチャレンジをする際にも現場の生の声を聞くのが成長するのが早いといわれているので、現役のWebライターがマンツーマンで徹底指導してくれるのはありがたいですよね。

悩んでる人
悩んでる人
でもそんなので実際に稼げるの??

おそらく多くの方がこんなことを思うかもしれませんが、結論から言うと稼げます。

その理由についてこれから深掘りしていきたいと思います。

なぜKWスクールが稼げるのか

小銭

そもそもWebライターというのは特別なスキルというのが無いので誰でもなることができますし、稼いでいなくても文章を書いているだけでWebライターと名乗ることができます。

しかし、近年では在宅勤務という働き方が話題になったことによってWebライターの需要も高まってきました。

その為、1件あたりの単価というのが非常に安くなり結果として長時間働いていても労働時間に見合った対価を受け取ることが出来ず、セルフブラック企業状態になっている人が多いのが今のWebライター業界の現状です。

その為、Webライターのオンラインスクールというのが出来上がり、その中でもKWスクールというのが手厚い3つのサポートを受けることができるからこそ最短で稼ぐことができるのです。

その3つのサポートについて順番に解説していきます。

・案件の取り方を丁寧にレクチャー

もしあなたがWebライターとして活動するとなると、案件を自分から獲得しなければいけません。

主にやり方は3通りで、以下のようになります。

・クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで案件を受注

・エージェント経由での仕事の獲得

・企業や会社に直接メールなどを送って応募

“輝いている人”
“輝いている人”
そんなにたくさんのやり方があるんだったら簡単に仕事もらえるね!

と思う方もいるかもしれませんが、私の経験上、思ってる以上に大変だったりします。

一つ目のクラウドソーシングサイトというのは、簡単に言うと企業が抱えている問題や悩みを個人が仕事として受注することができる外部委託サイトです。

数多くの案件があるのですが、それと同時に仕事を求めている人もかなりたくさんいます。

特に最近では自粛期間ということもあるので、スキマ時間や暇つぶしに仕事を請けるという人も少なくありません。

数多くのライバルがいる中で初心者が仕事を勝ち取るというのは非常に難しいです。

2つ目のエージェント経由で仕事を紹介してもらうこともできますが、初心者の方であれば1文字あたりの文字単価が0.1〜0.5円など、作業量に比べて貰える金額が低ということもあります。

最後の企業や会社に直接メールなどを送って応募するという手段もありますが、経験や実績の無いWebライターを雇ってくれる会社などごくわずかだと思いますので、オススメはできません。

しかし、KWスクールであればそのような心配は一切ありません。

なぜなら案件の取り方を教えてもらうことができるからです。

特に今話した3つのうち、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで案件を受注するやり方については、自己紹介や提案文などをしっかりと書けば初心者であっても高単価の案件を獲得することが十分に可能です。

Webライターになる方法は教えていても、仕事の取り方までを話しているスクールはほとんどありません。

しかし、KWスクールではそのノウハウまでも1から説明してもらえるので、とても安心ですよね。

・KWスクールで仕事を紹介!

企業によっては「仕事を依頼してもしっかりとした記事を書いてくれるからわからないからクラウドソーシングサイトを使って仕事を依頼したくない」という会社もあるみたいなのですが、KWスクールでは、受講生に対して仕事をご紹介しています。

企業間で仕事のやり取りをしているので、初心者であっても5万、10万円くらいの高単価な案件を請けることも可能です。

・講師と生徒の1対1のマンツーマン安心サポート体制!

最後の3つ目は講師と生徒がマンツーマンのサポート体制だからです。

他のWebライタースクールでは教室の中で講師一人に対して生徒が複数人受講するような形式が多いのですが、KWスクールでは常にオンラインでマンツーマンサポートをしています。

その為、大人数ではなかなか聞くのが恥ずかしかったり、緊張してスクールに通えなかった人でも気軽にマンツーマンなので気軽に講師に聞くことが出来ますし、何よりも講師の方が現役のWebライターなので、苦労したことや日頃から気をつけていることなど現場の生の声を聞くことができます。

私の周りにはそういう方が一切いなかったので、それだけでモチベーションの向上にも繋がりますし、講師と話しながら自分の将来像なども見据えて仕事もできると思います。

口コミ一覧

星の評価
悩んでる人
悩んでる人
KWスクールが稼げるのは分かったけど、まだ信用できないなぁ・・・

ここまで見てくださった方の中にはそのように思う方もいるかもしれません。

ここでいくつかの口コミを見てみましょう。

30代後半 主婦の方

そもそもWEBライターのお仕事は単価の低い案件であれば、

かなり簡単に取れるので、まず稼げないことはないというのもありますが・・・。

ただ、KWスクールに入って良かったと思う点は、文字単価の高い

「高単価な案件」の取り方をしっかり学べたことでした。

何よりも、子育てをしながら、自宅でその合間に稼げるというのがかなり魅力的だったので、始めたという感じです。

そして、半年間KWスクールで学んで、今は無事に月15〜20万円は稼げています。

抜粋元:https://note.com/tiuhiur/n/nb327dbd34b50

30代で4歳の息子と2歳の娘を持つ主婦の方

おそらくこちらの記事を読んでいる方が一番気になっていそうなことだと思いますが、

KWスクールに入って、無事に案件を取って稼げたのか??

という部分についてです。

これについては、普通に稼げました。

何だかKWスクールを受講するときは、正直半信半疑で、

「本当に自分でも大丈夫だろうか??」

「もともとそんな文章を書くのも得意ではないし・・・」

なんて思っていました。

ただ、実際に受けてみると、ライティングのスキルを事細かく教えていただけたので、しっかりとスキルを身につけて高単価な案件が取れたような感じです。

抜粋元:https://syurwrite.fc2.net/blog-entry-1.html

実際に参加してみての感想です。

結論としては、参加してよかったです。

スクール期間:20年12月~21年5月までの6カ月間。

回し者みたいに思われたくないのですが、

  • ライティングスキルが1から10まで身につく
  • 講師による手厚いサポート
  • 案件獲得の方法まで教えてくれる(重要)

フリーのWEBライターとして稼ぐために必要な、基本のライティングから、

高単価案件を獲得するためには必須のセールスライティングまで学ぶことができました。

特にセールスライティングを身につけると、他のWEBライターと差別化することができるので、高単価案件を受注することにもつながっています。

抜粋元;https://pentarou.net

この他にもいくつかKWスクールについてまとめられた記事が存在しているので、こちらもどうぞご覧ください。

【辛口評価!】KWスクールの評判はどう?口コミを徹底調査しました

【まとめ】KWスクールの評判と口コミまとめ。参加者の声を集めてみた

また、KWスクールでは現役のWebライター兼、講師の方がYouTubeでも情報発信をしているので、雰囲気や講師の方がどのような人物かを知ることが出来ます。

また、Webライターについての有益な情報も取り上げているので、これからWebライターを志している人、KWスクールに入会するか迷っている方であれば一度拝見しておくといいでしょう。

KWスクールに向いてる人・向いていない人

本

KWスクールに入会すれば毎月稼ぐことが充分出来ますが、向いてる人・向いてない人がいます。

向いてる人は以下の通りです。

KWスクールに向いてる人n

・今よりも収入を増やしたい

・Webライターとしてスキルを身につけたい

・場所に縛られずに仕事ができるようにしたい

・将来はフリーランスでも活動したい

・もっと自由な生き方をしたい

このような考えをお持ちであれば、KWスクール入会ですぐにでも稼げるようになるはずです。

反対に向いていない人というのは、

KWスクールに向いてない人

・稼ぎたいという気持ちがない

・文章を書くのが嫌い

上記に当てはまる方はKWスクールをオススメはしません。

KWスクールはなるべく最短で大きな金額を稼ぐというのをモットーにしています。

そのため、趣味程度に留めておきたいということであれば別のスクールの方が良いかと思います。

また、Webライターの仕事上、文章を書くのが必須になってきます。

文章を書くのが苦手ということであれば徐々に改善することが出来ますが、そもそも嫌いであれば、Webライターの仕事も辛くなってしまうと思うので、別の仕事をオススメします。

もしあなたが、向いている人の特徴の中で一つでも当てはまるものがあったら、是非無料の説明会に参加してみましょう。

KWスクールの説明会の参加方法について

教室

KWスクールの入会方法について説明をします。

説明会はもちろん無料です。

もちろん、説明会に参加したからといって絶対に入会しなければいけないということではありません。

・どんなスクールなのか・・・

・どういうことを学ぶことができるのか・・・

・本当に稼ぐことはできるんだろうか・・・

・興味はあるけど費用はどれくらいかかるのだろうか・・・

もしあなたがこんな風に思っているのであれば、説明会に一度来ていただいて判断していただければと思います!

それに今なら、説明会に参加してくれた方限定で、

「月30万円稼ぐためのライティング完全独立ロードマップ」というものを無料でプレゼントしていますので、在宅で稼ぎたいという方は是非ご応募ください!

まとめ

線香花火

今回はオンラインで学ぶことのできるKWスクールについてまとめてみました。

Webライターはエンジニアとは違って未経験でもなることが出来るので、参入ハードルが比較的低いですが、その分稼げる金額も低くなっていると感じます。

だからこそ、しっかりと基礎が出来ているWebライターになるのが重要になってくるのです。

KWスクールでは基礎はもちろん、案件の取り方など全て現役のWebライターがレクチャーしてくれます。

「Webライターとして最短で稼いで活躍できるようになりたい!」ということであれば是非一度、KWスクールの説明会に参加してみましょう!

それでは、また。

ABOUT ME
shou
東北地方出身の20代。 高校卒業後、地元の消防士となるが劣悪な環境や人間関係、東京に上京したいとずっと考え3年後に東京へ。 新聞奨学生をしながら専門学校に通い、人材派遣会社へと就職。 退職しその後IT企業へと転職。 現在は筋トレしながらブログを書くという生活。